セールスを行う上での最重要ポイント:これを抑えないと絶対に売れない

こんにちは、優です。

 

今回はビジネスなどでセールスを行う上での

最重要ポイントについて解説します。

 

オンラインだろうがオフラインだろうが

同じポイントなのでしっかり理解してください。

 

セールスを行う上で「お客さんの理解」が必要不可欠

セールスを行う上で最も大事なコトは

お客さんを正しく理解するコトです。

 

お客さんは何を考えているのか?

お客さんは何で悩んでいるのか?

お客さんは何を欲しているのか?

 

このお客さんに対する理解が非常に大事です。

 

お客さんや見込み客への理解が甘いと

お客さんに正しくセールスが出来ないので

何かを紹介しても売れないのです。

 

お客さんの立場に立つためには徹底的に想像するコトが大事

見込み客の立場に立つためには

「お客さんはどういう事を考えているんだろう」

と徹底的に想像することが大事です。

 

オフラインの場合は目の前のお客さんの反応や顔色などから

どういう事を考えているのか想像する。

 

オンラインの場合でもメールの文面や文章の雰囲気から

相手についての想像を膨らませることが大事です。

 

お客さんからの反応がないというのは、

お客さんが何を考えているのかを全く掴めていないコトになります。

 

その最大の理由が「想像していないコト」から起こります。

 

なので、「お客さんがどういう事を考えているのか」

想像する癖をつけるのがセールスの第一歩となります。

 

1:1で目の前のお客さんを理解するコトが1:多での売上に繋がる

オンラインで一斉に数百人、数千人にアプローチするような場合でも、

実は「特定の1人の悩み」を徹底的に考えている人が売れる傾向があります。

 

特定の1人の悩みを深いレベルで理解できたとしたら

その人に刺さるメッセージを伝えれば何十人、何百人に

刺さるメッセージになるからです。

 

一度、セールスが上手くいきはじめると

次々と上手くいくのはこの部分も大きいです。

 

オンラインでもオフラインでも

お客さんを徹底的に理解するコトが

セールスをする基本になります。

 

お客さんを理解した上で最後のセールスの決め手になるのは真心

セールステクニックはたくさんありますし

ここでも解説していますが、最終的には

テクニックよりも真心の部分が大事になります。

 

あなたの商品を伝えるコトで

他人の人生に影響することがあります。

 

その時に

一緒に人生を変えていきましょう、

あなたのお悩みを解決します、

という真心があるから相手が行動するという事は

抑えておいてください。

 


追伸:


どうもはじめまして、優です。




お金・時間・場所・心の自由を手に入れて

「自分らしく生きる人」を増やすべく

当サイトを運営しています。

→ 管理人プロフィールはこちら


自由人になる方法を無料公開中。




本気で自由になりたいって人は以下ものぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。