受けた恩は返したい?返報性という人間の性質を利用したセールス術

こんにちは、優です。

 

今回は返報性の法則を用いた

セールステクニックを紹介します。

 

返報性の法則とは?:受けた恩は返したい

人は何かをしてもらったらお返しを返したい生き物です。

 

プレゼントを貰ったら

貰いっぱなしは気持ち悪い。

 

だからお返しをします。

 

SNSでもいいねを貰ったら

貰いっぱなしは気持ち悪い。

 

だからいいね返しをします。

 

これは日本に限らずあらゆる文化でそうで

「良くしてもらったんだから何か返さないと」

という風に感じるのです。

 

セールスが上手い人は返報性を上手く利用する

ビジネスにおいても返報性は非常に大事で、

セールスが上手い人は返報性をよく分かっています。

 

Give & Takeという言葉がありますが、

セールス上手な人は

Give & Give & Give & Give & Give

くらいします。

 

与えて与えて与えまくるのです。

 

だから、いざという時にセールスをすると

上手くいきやすいのです。

 

ちょっとしたコトでもGiveする意識が大事

「与えるものが何もないよ」

という人がいるかもしれませんが、

これはちょっとしたコト全てがそうです。

 

例えば、普段、集まりがあるたびに

手土産を持っていっていくというのは

意識次第で誰にでもできるGiveに当たります。

 

毎回、Giveしていると

「あの人はいつもいつも手土産を持ってきてくれる」

という風にみなされます。

 

いざ、何かをお願いするとしても

話を聞いてもらいやすいのです。

 

相手の常識を超えたGiveをするとセールスは上手くいきやすい

本気で何かを売りたい場合、

相手の常識を大きく上回るくらいの

Giveをするコトが大事です。

 

お客さんがやってもらって当然と思う以上の

Giveをするとリピーターになりやすいですし、

売上は上がります。

 

ビジネスで稼いでいる人は返報性の法則を

しっかり活用しています。

 

常識を超えるGiveを考えてみてください。


追伸:


どうもはじめまして、優です。




お金・時間・場所・心の自由を手に入れて

「自分らしく生きる人」を増やすべく

当サイトを運営しています。

→ 管理人プロフィールはこちら


自由人になる方法を無料公開中。




本気で自由になりたいって人は以下ものぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。