KZ1ジャパン(エクスフューズ)がねずみ講と噂される評判の真実 ネットワークビジネスとグリーンコーヒーを両方売る秘訣とは?

優です。

 

今日はKZ1ジャパン(エクスフューズ)について見ていきますね。

 

・・・・とその前に、最近あちこち旅行に行っています。

自由な身だと気の向くままにふらっと旅行に出かけられるのがいいですね。

こないだも箱根湯本温泉に行って疲れを癒やしてきました。

湯本富士屋ホテルに宿泊してきた体験談:平日は意外と空いてて大浴場が貸し切り 箱根湯本温泉 感想

平日に行くと大浴場ガラガラなので露天風呂にスマホ持っていって撮影できました。

 

というわけで、今回はKZ1ジャパンについて書いていきますね。

 

KZ1はいわゆる健康系のネットワークビジネスなんですが、

毛色が他の健康系MLMとは違います。

 

扱っている主力製品がコーヒーだからです。

 

他にもありますが、商品数自体は多くなく、

商品内容も相まってややマニア向けという印象。

 

しかし、それだけに強いファンが付いているようで、

好きな人はかなり気に入っているようですね。

 

ところが、僕の知り合いにKZ1の会員さんがいるんですが、

以前勧誘で、コーヒー好きにグリーンコーヒーを勧めて、

ビジネスで稼ぐことができると伝えたらかなり嫌な顔されたと言っていたんですよ。

 

この知人の話も含めて今回は「KZ1(エクスフューズ)ってどう?」って点と

「ビジネスとして稼げるのか?」って点、

 

この2つについて見ていきましょう。

 

KZ1(ケージーワン)ジャパン合同会社はどんな企業?主力製品のグリーンコーヒーや経営者ロバート・ケリー氏の評判は?

 

 

会社概要

会社名    KZ1ジャパン合同会社 (読み方:ケージーワンジャパンゴウドウガイシャ)

代表責任者           ロバート ケリー

所在地    〒106-0032 東京都港区六本木3-3-27

電話番号              050-5835-0567

FAX番号             03-4570-0349

資本金    9,900万円

事業内容              健康食品の輸入販売

販売方法              会員によるダイレクトマーケティング(直接販売)

営業時間              平日 9:00?17:00

定休日 土・日・祝祭日

ホームページURL             http://www.kz1.jp

http://www.sevenplusfocus.com

http://www.greensummacafe.com

 

KZ1(エクスフューズ)の商品ラインナップと特徴~商品数は少ないがマニア需要がありそう

 

KZ1の商品は二つ、

手軽にグリーンコーヒーを飲めるグリーンスマカフェ。

それと、マルチボタニカルドリンクのセブンプラス・プレミアムフォーカスです。

 

マルチボタニカルドリンクは同業他社が多く手強そうですが、

健康コーヒーを売っているネットワークビジネスって

あまり聞かないので、ビジネスとしてのポテンシャルは高そうですね。

 

KZ1(エクスフューズ)の主力製品、グリーンスマカフェの評判は?

グリーンスマカフェはグリーンコーヒーチェリーを

使って作られる製品で、ファイトケミカルが多く含まれて健康を促進します。

 

製品のパッケージが独特な形をしてますが、

ミネラルウォーターやお湯、ミルクなどに混ぜて飲むからですね。

 

それもワンタッチで飲めるそうで、

手軽さもウリになっています。

 

経営者ロバート・ケリー氏の評判は?怪しいという噂も・・・

完全な外国人経営者かではなく、

ケリー氏は日本人とアメリカ人のハーフです。

 

で、もともとMLM嫌いだったみたいですが、

KZ1でやっていく内にMLMが好きになったと。

 

それだけでは特に怪しい雰囲気はないんですが、

彼の経歴の中にアップルのCEOのオファーを断ったとかいう経験が

入っている部分が怪しいという噂の発端かと思いますね。

 

エクスフューズの報酬プラン、得られる権利収入はどんな感じ?

他にはKZ1の報酬プランですが、

KZ1はバイナリーという仕組みを採用していて、

自分の直ダウンは2人しか付けられません。

 

つまり、グループの参加者が二人紹介を繰り返していく事で

広めていくタイプのMLMになります。

 

また、3つの報酬プランがあります。

 

1.ロケットスタートボーナス

2.チームボーナス

3.チームマッチボーナス

 

特徴的なのは2番めのチームボーナスと3番目のチームマッチボーナスで、

チームボーナスは自分の直ダウンから伸びている少ない方の売上10%が貰えるボーナスになります。

 

3番目のチームマッチボーナスがいわゆる権利収入になります。

自分のダウンが受け取っているチームボーナスの総額20%が入ってきます。

 

このチームマッチボーナスの20%という数字は業界最高水準を保っているようで、

得られる権利収入はそれなりに豪華になっていますね。

 

KZ1(エクスフューズ)の悪評の噂について。ねずみ講、怪しい、宗教、被害などの真実は?

 

KZ1ですが、ネット上には根も葉もない噂や

悪意を持って事実を拡大解釈した噂が多く見つかります。

 

中には本当に誹謗中傷じみたものもあって、

「エクスフューズの勧誘セミナー行ったよ。もうなんか宗教臭くてひたすらキモかった」

「彼女がコーヒー勧めてくるならそのコーヒーを口に含んで彼女の顔に吹き出してやればいいよ」

「完全にねずみ講。みんな騙されるな~」

みたいな書き込みがありました。

 

確かにネットワークビジネスってチームで頑張るので、

団結力は生まれると思いますが、宗教臭くてキモイは個人の感想な上にただの誹謗中傷。

 

ねずみ講ねずみ講言っている人もいますが、

その根拠に欠けるものが多いですし、

ネットワークビジネスとネズミ講の違いが

分かっていないで使っている人も多い。

 

ただの悪口です。

 

ネットワークビジネスは悪口を広められやすい

 

残念なことに、インターネットって悪意ある人はいるもので、

叩く人は叩けるものがあればとことん叩きます。

 

中にはまったく論理的でない、単なる誹謗中傷じみたものも多い。

 

本当に残念ですが、MLMってこんな感じで悪評立てる人が多いんですよ。

 

ネットって基本的に良い噂よりも悪い噂が広まりやすい場所なので、

事実が捻じ曲げられて酷い話になることも珍しくない話ではないんです。

 

ネットワークビジネスをやっていて辛いところですね。

 

僕の知り合いもKZ1に勧誘しようとして

嫌な目にあった人がいるんです。

 

知人がKZ1(エクスフューズ)にコーヒー好きの友人を勧誘したけどビジネスの話になったら・・・

知人に聞いた話ですが、彼がKZ1に

友人を勧誘しようとした時の話です。

 

知人の友人はコーヒー好きで、ほぼ毎日コーヒーを飲んでいました。

 

知人も「コーヒー好きならグリーンスマカフェで勧誘できるかも」と思って、

知人の友人を自宅でコーヒーでもどうかと誘ったそうなんです。

 

知人の友人は喜んでついてきました。

 

そこで、知人はグリーンスマカフェを取り出して、

知人の友人に一杯作ってあげたそうなんです。

 

当然、飲んだことのないコーヒーに知人の友人は怪訝な顔をして、

それを見た知人がKZ1のグリーンスマカフェを紹介したんですね。

 

ところが、知人の友人は嫌そうな顔で

「悪くないけどちゃんと淹れたコーヒーがいい」

と言ってきました。

 

知人は焦ったそうです。そこで、知人はダメ押しとばかりに紹介すれば紹介報酬が入るビジネスだということ、

もしグリーンスマカフェを紹介すればKZ1からお金ももらえて副収入になるという事も言ったんです。

 

それが良くなかった。

 

知人の友人はさらに嫌そうな顔をして、

「それ、ねずみ講ってやつじゃないのか」と知人に言ってきました。

 

もちろん知人は反論しました。

 

知人は一生懸命MLMとネズミ講は違うということを説明しましたが、

残念ながら知人の友人には多分「必死に自己弁護する犯罪者」くらいにしか

見えていなかったんだと思います。

 

知人の友人はまったく聞く耳を持ってくれず、知人は

「そんな怪しいコーヒーとか売ってないでちゃんと働け」

とまで言われたそうです。

 

それで、知人はムッとしてつい、

強く反論してしまったそうなんですね。

 

それが感情のぶつけ合いになって、どんどん険悪になって結局最後は

喧嘩別れになってしまったそうです。

 

KZ1(エクスフューズ)でネットワークビジネスをやるなら興味がある人だけを集めるべき

 

この知人の話のような話って、

ネットワークビジネスでは割とよく聞きます。

 

〇〇が好きだからと、安直な結論を出して

大切な友人や恋人を失ってしまうこともあります。

 

そうした悲劇に何も感じないわけではありません。

 

でも、「もっと集客について勉強していればこんな事にならなかったのに」とも思うんですよ。

 

興味のない人に勧誘してもまず上手くいきませんし、

興味がありそうに見えてもビジネス的な部分が嫌いな人もいる。

 

それに、マニアってこだわりますから、

「〇〇が好きならこの商品も気にいるだろう」

みたいな考えで行くと酷い目に合うこともある。

 

一方、興味のある人ならしっかり話を聞いてくれますし、

ビジネスの話をしたとしても「ねずみ講!」みたいな反応が返ってくることもない。

 

なので、僕はネットワークビジネスをやるとしたら

興味がある人だけに絞って勧誘するのが正解だと思います。

 

これが一番ストレスもないし、無理が起きない。

だから苦情とか友人関係崩壊などの問題も起こりにくい。

 

ただ、みんなそれは頭ではわかっているけど

中々実践できないわけなんですよ。

 

その原因は、

「そのネットワークビジネスで上手くいけば成功だけど

そうじゃなければ全部失敗」

みたいな追い込んだ状況を作ってしまうから。

 

そのビジネスで成功することが自分の人生の全て

みたいな追い込まれた状況だと必死にもなりますし、

ちょっと受け入れてくれそうな人がいたら強くアプローチしがちです。

 

でもMLMで必死になると冷静な判断力を失って

本来勧誘すべきでなかった人にも勧誘してしまう。

 

MLM=ねずみ講だと思っている人間からすれば、

ネットワークビジネスの話をされるだけで嫌ですし、

「あいつねずみ講からお金もらって商品売りつけてくるよ」

みたいな噂を友人間で立てられたら、勧誘活動では致命的になります。

 

必死にやってるのに、やればやるほど

失敗していく状況はストレスですし不安もいっぱいです。

 

実際、僕も収入源の一つにネットワークビジネスがありますが

もし、「ネットワークだけが自分の収入源」だと

結構不安を感じると思うんですよね。

 

なので、僕はむしろ、特定のビジネスに依存するのではなく

「MLMも含めた複収入を構築するコト」

をお勧めしています。

→ 【優のMLM報酬も公開】1つに依存しない複数収入を構築すべき理由

 

複数お金を得られる場所があって、

ネットワークビジネスもその一つ。

 

これくらいが一番無理がなくて楽で

かつストレスも少ないです。

 

やって楽しくなきゃいいビジネスじゃない。

 

なら、無理のない方法でやっていくのが僕は良いと思いますね。

 

ネットワークビジネスを含めた複収入を構築する方法

複数の収入源を構築するためには

きちんとした順番があります。

 

どんなビジネスでもまず必要なのは集客。

MLMで稼ぐにしろ、個人事業をやるにしろ

ネックになるのはとにかくお客さん集め。

 

逆に言うと、お客さんが集まるのであれば

どんなビジネスでもそれなりに稼げるわけです。

 

だから、きちんと集客の知識を身に着けながら

収益を生み出していく。

 

これがお勧めです。

 

詳しくは、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

ネットワークビジネスで稼ぐためには知識が大事。特に「集客」スキルを磨け

 

では、優でした。


追伸:


どうもはじめまして、優です。




お金・時間・場所・心の自由を手に入れて

「自分らしく生きる人」を増やすべく

当サイトを運営しています。

→ 管理人プロフィールはこちら


自由人になる方法を無料公開中。




本気で自由になりたいって人は以下ものぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。