安心したいなら「同時多発的複収入」が大事。ネットワークビジネスだけに依存は危険

優です。

 

最近は毎月いろいろなところに

平日から旅行に行っています。

 

南国に行ったり、高級ホテルに宿泊してみたり。

 

特に最近凄く良かったのが平日の温泉旅館。

この前は本当に貸し切り状態で広い大浴場に一人きりでした。

→ 自由人優の旅行・グルメ記はこちら

 

自由最高って思います。

 

自由人になって本当に思うのが毎日を楽しく過ごすためには

収入源は多ければ多い方が良いなってことです。

 

僕が提案しているのが

「同時多発的複収入を作るべき」

という考え方です。

 

僕自身、独自のコンテンツ販売や物販、

ネットワークビジネス、ネット広告など

色々な収入源を持っています。

 

色々な収入源があると凄く安心感もあるし

「心理的な自由度」

が全然違ってきます。

 

一つの収入源から100万円よりも

4つの収入源から25万円ずつのほうが

間違いなく心は安定します。

 

逆に、もし一つだったら結構不安だと思うし

ストレスになると思うんですよね。

 

実際、僕の知人でネットワークビジネスをやっている人がいて

その方は凄く稼いでいたのに収入が激減した人がいます。

 

「不労所得」とされているMLMでですから

僕も話を聞いた時はちょっとびっくりしました。

 

 

ネットワークビジネスで不労所得を得ていた知人の悲劇

その方は某有名な会社でそこそこのポジションを得て

それなりの不労所得を数年以上にわたって稼ぎ続けていました。

 

その時は一生安泰みたいに感じていたと思います。

 

・・・が、ある時に事件が起きたんです。

 

 

ここ数年ありとあらゆるネットワークビジネスの会社が

行政処分や業務停止などの影響を受けており、

その結果として大きく売上を落としたり中には潰れたりしている

会社がありますよね。

 

ここ数年でもあれだけ堅調に業績が伸びていたフォー〇イズをはじめ

ナチュ〇リープラスやリ〇ネットなど数えるだけでもたくさんあります。

 

その方の会社もそういう中の一社でした。

 

業務停止のダメージは非常に大きく

会社自体の勧誘活動が停止されたりするので

売上は激減します。

 

その方の会社もまさにそのパターンでした。

 

会員が一気にやめていって会社自体が売上が低下。

 

会社の売上が落ちているのに自分だけが稼げるはずもなく

その方の報酬も激減したそうです。

 

幸い、会社が潰れなかったので、

また再起をはかっているそうですが、

会員の雰囲気がイマイチらしく大変そうです。

 

このように、「不労所得」って言われる

ネットワークビジネスで組織を築いた人でさえ

「自分にはどうしようもない問題」で

報酬が落ちてしまうコトだってあるわけなんですね。

 

さらには会社自体が倒産してしまうジャ〇ンライフの例もあるので

不労所得もろとも消えてなくなる可能性だってある。

 

このように、ネットワークビジネス一社に収入を依存するのは

極めて危険なのです。

 

そして、これは決して他人事ではありません。

 

業務停止というのは根本的には

「派手すぎる勧誘行為をして特商法の問題にひっかかる」

「商品を誇大に良いように言ってしまい薬機法にひっかかる」

このどちらかです。

 

そして、自分一人が気を付けていたとしても

数万人、数十万人の会員がいる中でのどこかのグループで

トラブルが起きると会社全体に問題が波及したりします。

 

イケイケで活動しているグループなんかある会社は

勢いで業務停止するリスクなんて大いに考えられます。

 

売上が伸びていれば伸びているほどリスクも大きくなります。

 

このように、どれだけ自分自身がモラルを持って活動しても

会社自体がアウトになるリスクなんて捨てきれません。

 

万単位で人がいるネットワークビジネスの中で自信を持って

「自分の会社は絶対に行政処分なんて受けないよ。大丈夫」

だと言い切る事は不可能。

 

そもそも、根本的に一つの仕事だけでずっと食べていくなんて

今の時代はナンセンスです。

 

今の時代はたくさんの仕事でリスク分散をするのが基本。

 

あらゆるリスクを想定した上で

最初から複数の収入を作る方が賢いのです。

 

同時多発的複収入を展開するためには「集客スキル」を磨け

 

複収入というのは副収入とは違います。

 

「複数の収入でそのそれぞれで

それなりにまとまった金額を稼ごうよ」

というのが僕がお勧めする方向性です。

 

例えば、

ネットワークビジネスでも稼ぎ、それ以外でも稼ぐ。

こういう状態を作る事です。

 

収入源が増えれば増えるほど安心感も増えます。

 

何かの収入源が吹き飛んでも別の収入源があるので

食いっぱぐれるなんてあり得ません。

 

そのためには

「集客スキル」を磨く

のが一番手っ取り早いです。

 

というのも、どんなビジネスでも結局のところ

「お客さんを集めてナンボだから」です。

 

お客さんさえ集められたらネットワークビジネスだろうが

ネット広告だろうが、コーチングだろうが

自営でのヨガ教室だろうが上手くいきます。

 

全てのビジネスの基本は集客です。

 

集客が出来ればうまくいく。

当たり前の話です。

 

逆に言うと、お客さんを集められないから何をやってもうまくいかないのです。

 

とにかくお客さんをいかに集めるか。

ここをしっかり学ぶこと。

 

ただし、数を集めればいいとか

そういう単純な話でもありません。

 

「ネットワークビジネスなんて大嫌いなんだよね」

なんて人を100人集めようが上手くいくなんて不可能です。

 

最初から購買意欲がある興味がある人を集める。

これが大事です。

 

そして、どんなビジネスでも

お客さんを集める方法論というのは同じです。

 

つまり、「集客スキルを一度身に着けた」ならどんなビジネスにでも

幅広く応用がきく状態になるということです。

 

だから、「集客スキルの習得」を軸にして

同時多発的に色々なビジネスに展開していくのが賢いです。

 

「集客スキル」を身に着ける方法:知識への投資が大事

集客するためには

「集客するための知識を身に着けること」

が大事です。

 

 

お客さんを集める・そしてその上でビジネスに興味を持ってもらう

というプロセスは知識として体系化されているので

しっかり身に着ければ何にでも応用できるようになります。

 

例えば、ネットワークビジネスでも

僕は多少の収入があります。

 

こういう感じでレベル1、レベル2、レベル3と

たくさんダウンを作り報酬を得てきました。

 

ダウンをたくさん作った秘密は

集客スキルを磨くために知識に投資してきたことです。

 

「ダウンを作るには一生懸命たくさんの友達に口コミしよう」

なんてそんな古いやり方一切していません。

 

知識があればそんな非効率なやり方やらないです。

 

また、セミナーにも出ないですし無駄なことは一切やりません。

 

大事なのは知識です。

 

とにかく頭脳を磨いて

「もっと効率的なやり方はないかな?」

と疑ってみる事。

 

その繰り返しによって知識を蓄えてきました。

 

知識を磨いた先にある同時多発的複収入の世界は自由でいっぱいです

 

同時に色々な場所から報酬が得られるようになると

毎日が限りなく自由になります。

 

僕の場合は一人暮らしなので寝る時間も起きる時間も自由。

 

月の半分くらい旅行に行くとかも普通にあるし、

毎日美味しいものを食べて楽しいです。

 

余計なストレスがないと本当快適です。

 

知識に投資してきてよかったなって思います。

本当過去の自分に感謝。

 

とにかく、今は知識の時代です。

 

お客さんをどういう風に集めるのか。

知識を磨いてガンガン報酬を積み重ねていきましょう。

 

ビジネスに成功したいなら

知識に投資してください。

 

コチラの記事も参考に。

→ ネットワークビジネスで成功したいなら知識、特に「集客知識」を磨け

 

以下でもビジネスの知識について

お伝えしていますので、是非興味があれば

購読してみてくださいね。

→ 自由人になるための【究極の仕組み作り】を無料公開中


追伸:


どうもはじめまして、優です。




お金・時間・場所・心の自由を手に入れて

「自分らしく生きる人」を増やすべく

当サイトを運営しています。

→ 管理人プロフィールはこちら


自由人になる方法を無料公開中。




本気で自由になりたいって人は以下ものぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。