リゾネットはもう終了?業務停止命令で逮捕者が出たという噂の真実と現在 営業停止しても痛手にならないネットワークビジネス実践方法とは?

優です。

 

今回はリゾネットについて書いていこうと思います。

 

・・・とその前に、最近平日にあちこち旅行に行ってます。

この前も大阪の現代フレンチ、ラ・カンロに行ってきました。

大阪の現代フレンチのラ・カンロに行ってきた感想と体験談:馬鹿舌でも楽しめましたw

自由だとぱっと思い立った時にこういう場所に行って

のびのびできるので本当に毎日楽しいですね。

 

というわけで、今回は旅行系MLMのリゾネットについて

書いていきますね。

 

リゾネットはよくあるサプリとか健康食品を売る

ネットワークビジネスではなく、旅行の割引という

サービスを売るネットワークビジネスです。

 

それなりに旅行代金が安くなるようで、

僕の周りでも参加している人はチラホラいますね。

 

ただ、2017年1月くらいに業務停止命令を受けました。

 

現在では解除されているようですが、

それでもこういう事実って尾を引くものです。

 

実際、僕の知り合いでリゾネットに参加している人の一人が、

「業務停止命令を受けてるサービスなんて・・・」

みたいな事を強く言われたそうなんです。

 

この知人の話も含めて今回は「リゾネットって実際どうなの?」って点と

「ビジネスとして稼げるのか?」って点、

 

この2つについて見ていきましょう。

 

株式会社リゾネットはどんな企業?旅行サービスの評判や有名人、成功者の現在など

会社概要

事業者名 株式会社リゾネット

代表者名 代表取締役 山本 敏明

所在地 東京都中央区八丁堀二丁目24番2号

設立 平成18年4月13日

資本金 5,000万円

業務内容 リゾート・旅行・スポーツクラブ複合会員権の連鎖販売取引

 

売上高 約19億9,000万円(平成27年1月~平成27年12月)

会員数 都内3,823人(全国12,163人)(平成28年9月末現在)

 

リゾネットの旅行サービスはどのくらい安くなる?

 

一番気になるところはどのくらい安くなるというところですが、

例えば大手旅行代理店の「沖縄2泊3日~29800円」がリゾネットでは

19800円となっています。

 

飛行機代込み、ホテルは高級ホテルです。

 

海外旅行もおおよそ大手旅行代理店と比較して

1万円前後安くなるみたいですね。

 

これは旅行好きにとっては嬉しいと思います。

 

リゾネットに参加している有名人、芸能人は?

 

今のところ「この人が参加している!」という

確たる情報はありません。

 

ですが、旅行好きの芸能人であれば

お忍びで参加している可能性はありますね。

 

リゾネット成功者「河端一泱」さんの2018年現在の状況は?

 

現在はリゾネットを去り、サビアンというMLMを経て、

マイナーワールドという仮想通貨系のMLMに参加しているそうです。

 

河端氏がリゾネットを去ったらしい理由は不明ですが、

MLMの成功者が別なMLMで裸一貫からやり直すというのは

割とよくある話ではありますね。

 

リゾネットの「ネズミ講」「詐欺」「終わり」「怪しい」などの噂について

そしてこのリゾネット、ネット上には

本当に根も葉もない噂がたくさんあります。

 

特に酷いなと思ったのが、

「旅行が安くなると思わせておいて実際は高くなる悪徳ねずみ講」

「旅行とかウソ、リゾネットの奴らは金稼ぎしか見えてないよ」

「業務停止したのに復活したのか洗脳犯罪者集団」

みたいなコメント。

 

旅行は実際に安くなりますし、高くなると言っている人は

無知で情報を確認していませんし、

 

金稼ぎしか見えていないという人は、

参加者の一部しか見ていないですよね?

 

業務停止命令があったのは事実ですが、

洗脳犯罪者集団は単なる誹謗中傷です。

 

酷い言いがかりです。

 

そもそも業務停止命令があった理由は勧誘が問題だっただけ

 

リゾネットで業務停止命令があったのは

強引な勧誘が目立ったから。

 

実際、MLMってお金目当てで入ってくる人が一定数いて、

何でもアリの勧誘をやってしまう人もいます。

 

しかも、それでダウンが付いたり稼げたりするわけではないので

真面目にやっている人からすればいい迷惑です。

 

ネットワークビジネスは悪口を広められやすい

 

リゾネットに限った話ではありませんが、

ネットワークビジネスってとにかく悪口を広められやすいです。

 

サービスがどれだけ良くてもちょっとでも悪いことがあれば

大々的に取り上げられてしまうこともある。

 

その結果、事実以上に捻じ曲げられた情報が拡散することも多いです。

 

ネットワークビジネスをやっていて辛いところですね。

 

僕の知り合いもリゾネットの勧誘で

嫌な思いをしたことがあるんです。

 

知人が旅行好きの友人にリゾネットを紹介したら・・・・

 

知人が友人をリゾネットに勧誘した時の話です。

 

知人の友人は旅行が好きで、連休に入ると

必ずと言っていいほど旅行に出かけていました。

 

知人も何回かその旅行について行って

楽しい時間を過ごしたこともある仲でした。

 

そこで、「せっかくそんなに旅行に行くんだからリゾネットを紹介してあげよう」と

知人は思ったんです。

 

知人は知人の友人にアポを取って了承を得て、

場をセッティングしました。

 

そして当日。

 

知人が旅行が安くなるサービスがあると紹介すると

知人の友人はやはり食い付いてきたそうです。

 

毎回の旅行が安くなると知人の友人は大喜びだったそうです。

 

ところが知人がダメ押しで「紹介すれば権利収入も得られる」と

言うと知人の友人は少し渋い顔になったそうです。

 

知人の友人はサービスを提供している会社名を尋ね始め、

知人がリゾネットという会社だと答えると

知人の友人はスマホを取り出して調べ始めました。

 

「この会社業務停止命令受けてんじゃん」

 

確かに知人はリゾネットが業務停止命令を受けたことを

知っていましたし、それは一部の強引な勧誘が原因だと

知っていました。

 

だからそれを知人は知人の友人に伝えたんですが、

聞く耳を持ってもらえず、

 

「業務停止させられた会社のサービスなんて怖くて使えない」

 

みたいな事を強く言われたそうなんです。

 

これには流石に知人も頭にきてお互いに口論になってしまいました。

 

結局知人と知人の友人はそれから一度も旅行に行かず、

連絡を取ることも無くなってしまったそうです。

 

リゾネットで稼ぐなら興味がある人だけを集めるべき

 

この知人の話のような話って、

ネットワークビジネスでは割とよく聞きます。

 

誰かの友情や愛情が壊れてしまうこと自体は

本当に痛ましいことですし、

そうした悲劇に何も感じないわけではありません。

 

でも、「もっと集客について勉強していればこんな事にならなかったのに」とも思うんですよ。

 

興味のない人に勧誘してもまず上手くいきませんし、

興味がありそうに見えてもビジネス部分が嫌な人もいる。

 

知人の友人もビジネス部分が引っかかって、

調べたら運悪く業務停止の情報を見つけたパターンだったんだと思います。

 

基本的に相手の悪い印象や誤解を解くのは大変ですし、

ネットワークビジネスをやっている側の人間が何を言っても基本的に聞かないです。

 

一方、旅行に興味があって、ビジネスにも興味がある人を勧誘するなら

トラブルに合うことってほぼありません。

 

なので、僕はネットワークビジネスをやるとしたら

興味がある人だけに絞って勧誘するのが正解だと思います。

 

これが一番ストレスもないし、無理が起きない。

だから苦情とか友人関係崩壊などの問題も起こりにくい。

 

ただ、みんなそれは頭ではわかっているけど

中々実践できないわけなんですよ。

 

MLMはただ必死に勧誘しても退会を増やすだけ。余裕のある勧誘活動を

 

MLMで無理な取り組みをしてしまう原因は、

「そのネットワークビジネスで上手くいけば成功だけど

そうじゃなければ全部失敗」

みたいな追い込んだ状況を自分で作ってしまうから。

 

そのビジネスで成功することが自分の人生の全て

みたいな状況なら必死にもなりますし、

 

「旅行好きだから割引になると知れば入ってくれるに違いない」

みたいな安直な考えで勧誘しがちです。

 

でもMLMで必死になると冷静な判断力を失って

知人の友人のように、旅行は好きだけどビジネスは嫌い

と言う人を勧誘してしまうこともありますし、

 

そもそも頻繁に旅行するだけの時間と経済力のない人を勧誘しても、

すぐに退会していくのは想像に難くありません。

 

MLM=ねずみ講だと思っている人間からすれば、

ネットワークビジネスの話をされるだけで嫌ですし、

「あいつ国に処分された怪しい旅行サービスに勧誘してくるよ」

みたいな噂を友人間で立てられたら、勧誘活動では致命的になります。

 

必死にやってるのに、やればやるほど

失敗していく状況はストレスですし不安もいっぱいです。

 

実際、僕も収入源の一つにネットワークビジネスがありますが

もし、「ネットワークだけが自分の収入源」だと

結構不安を感じると思うんですよね。

 

なので、僕はむしろ、特定のビジネスに依存するのではなく

「MLMも含めた複収入を構築するコト」

をお勧めしています。

→ 【優のMLM報酬も公開】1つに依存しない複数収入を構築すべき理由

 

いくつかの収入源の一つがネットワークビジネス、

そのくらいの方が僕は楽しく取り組めると思うんです。

 

やって楽しくなきゃいいビジネスじゃない。

 

なら、無理のない方法でやっていくのが僕は良いと思いますね。

 

ネットワークビジネスを含めた複収入を構築する方法

複数の収入源を構築するためには

きちんとした順番があります。

 

どんなビジネスでもまず必要なのは集客。

MLMで稼ぐにしろ、個人事業をやるにしろ

ネックになるのはとにかくお客さん集め。

 

逆に言うと、お客さんが集まるのであれば

どんなビジネスでもそれなりに稼げるわけです。

 

だから、きちんと集客の知識を身に着けながら

収益を生み出していく。

 

これがお勧めです。

 

詳しくは、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

ネットワークビジネスで稼ぐためには知識が大事。特に「集客」スキルを磨け

 

では、優でした。


追伸:


どうもはじめまして、優です。




お金・時間・場所・心の自由を手に入れて

「自分らしく生きる人」を増やすべく

当サイトを運営しています。

→ 管理人プロフィールはこちら


自由人になる方法を無料公開中。




本気で自由になりたいって人は以下ものぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。