大阪の現代フレンチのラ・カンロに行ってきた感想と体験談:馬鹿舌でも楽しめましたw

こんにちは、yuuです。

 

僕はとりわけフレンチに関しては馬鹿舌で

特に現代フレンチはそこまで経験があるわけじゃないのですが、

勉強がてら友人と行ってきたのが大阪にあるラ・カンロです。

→ ラ・カンロの公式HPはこちら

 

東京から新大阪に宿泊して食べてきました。

(友達と会うという目的もありますが・・・)

 

ここは完全予約制なので注意。

もちろん事前予約で行きました。

 

という事で、今回はその時の体験談を書いてみます!

 

大阪の現代フレンチ ラ・カンロへの交通アクセス

ラ・カンロは大阪天満宮駅から歩いてすぐです。

東京からの僕でも道に迷わなかったので、

多分普通にいけばたどり着けると思います。

 

ラ・カンロのコースメニューとワインの体験談と感想

到着してすごくオシャレな店内に案内されて

まずはシャンパンで乾杯です。

 

その後、次々とコース料理が出てくるのですが、

ワインは全部料理に合わせてお任せでOKです。

 

料理名は全く覚えてないので、

写真だけになりますが、どれもこれも

美味しかったです。

 

まずはこちら。美味。

 

続いてこちら。

上の花まで全部食べられます。見た目も綺麗。

 

黒トリュフの風味が凄く美味しかった。

 

そして、個人的にはこれが一番美味かった。

 

 

ちょっと韓国風のリゾットみたいな料理。

 

ビーフと牡蠣です。牡蠣が美味かった。

 

そして、デザート。

まずは粉状のアイス。新しい感じ。

 

生チョコ。普通に美味しい。

 

そして、コーヒーに合わせてお茶菓子です。

箱みたいなのに入っててオシャレです。

 

本当に全て創作フレンチって感じなので、

かなり変化球な感じですが味は全部美味しかったです。

 

あと、カウンター8席だけで客層が良いので

静かな店内なのが良かったです。

 

また、トイレにあったハンドソープが

モルトンブラウンという英国王室が使っている

ブランドだったのでその辺の細かな部分でも高級感がありました。

 

ラ・カンロのコースメニューとワインの体験談と感想 まとめ

という事で行ってみて良かったなと思っています。

 

お酒大好きな僕にとっても

一品一品に合わせてワインを選んでくれるので

お酒と料理の組み合わせでも楽しめました。

 

ボチボチの値段しますが

「体験してみる」という意味でも

価値があるレストランだと思いますね。



追伸:

  どうもはじめまして、自由人laboのyuuです。



お金・時間・場所・心の自由を手に入れて

「自分らしく生きる人」を増やすべく

自由人laboを運営しています!

→ 管理人プロフィールはこちら


最近行った旅先・グルメなども記事にしています。

→ 旅先・グルメ記事一覧はこちら


LINE@もやっていますので良かったら追加してくださいね!

→ yuuとLINE@で繋がる


自由人になるためのメルマガも運営していますので、
登録して頂けたら嬉しいです^^

↓ ↓